NEWS

NEW ARTICLES
SEARCH BY PERIOD
from
/
to
/

17-18 THE SNOWSURF , KIDS STICKS catalog

2017-03-28

17-18 THE SNOWSURF KIDS STICKS catalog!



17-18 GENTEMSTICK  THE SNOWSURF






Cover / Gerry Lopez    Photo / Jon Tapper
 


17-18 GENTEMSTICK   KID'S  STICKS




Cover / Temma Tamai   Photo / Katsuhide Fujio

TT160 TT168 木曽ひのき × みずめ SPECIAL CORE

2017-03-24

Thank you all very much for the many applications for the limited cypress/cherry birch/bamboo sidewall TT model.
It is an honor as a shaper to get that much interest in one board and I am extremely grateful.
Unfortunately, the supply of the core wood material cannot meet the demand and we are unable to provide boards for all the applications.
This model in particular has been made pretty stiff and is intended to be used by powerful and/or heavier weight riders.
It may be ...a model that would be a little difficult to handle for beginners or lightweight riders.
I would like to point out this important fact and have you reconsider your application.
Once again, I am very very grateful that this board has been getting a lot of love from this many people.
Thank you all so very much.

TTヒノキミズメバンブーサイドウォール限定モデルに沢山の応募、ありがとうございます。
みなさんの熱い気持ちをヒシヒシと感じました。
シェイパーとして、大変嬉しく思います。
しかし、とても残念な事に、原材料の供給量の問題から沢山のオーダーに応えることができません。
そして特に今回のモデルはフレックスがとても硬く、脚力の有るエキスパート、もしくは体重のある程度重いライダーのみに向けたものになっている為、初めてTTに乗る方や軽量ライダーにとって、とてもハードルの高いものでしょう。今一度その重要なポイントを考え合わせていただき、最終判断をしていただきたいと思います。
こんなにも沢山の人に愛されるボードとなり、心から感謝しています。
みなさん、本当にありがとう。

taro tamai



応募締め切りいたしました!
沢山の応募誠にありがとうございました。
TT160 184名の応募、TT168 91名の応募がございました。
当選者の方へ、3/25にご連絡いたします。
抽選発表までしばらくお待ちください。

----------------------------------------------

TT160 TT168 木曽ひのき × みずめ SPECIAL CORE  release!!

"Kiso" cypress × "Mizume" cherry birch Special Core
Limited edition 20
PRICE 237,600yen(w/t 220,000yen)






 

ミズメの乗り心地は特別。ターンピークのホールド感。

安定した強いスリングショット。

中心近く縦方向継ぎ目なしの贅沢なミズメ材と木曽ヒノキをブックマッチ。

最高のライディングフィーリングを楽しんで下さい!

サイドウォールバンブーとなり、反発のあるボードに仕上がっています。

 

A stable but lively slingshot and the ease to hold the turning peak.

The riding feel of the "Mizume" cherry birch is quite distinctive.

The book-match structure, seamless slates and the combination of

"Mizume" birch and "Kiso" cypress provide an unique and unparalleled

feeling promising a new level of snowboarding experience.

from T.T

 

 

★お申込み方法★ How to Apply

販売数以上のお申込みがあった場合、抽選とさせていただきます。

応募フォーム 「GENTEMSTICKみずめ檜 抽選オーダーフォーム」よりお申し込みいただけます。

全国の販売店経由でご購入希望の場合、オーダーフォームに販売店の名前をご記入ください。

For English / mail to worldwide@gentemstick.com


★応募期間★  Application period

2017/3/22 18:00 ~ 2017/3/24 12:00

 

★抽選発表日★  Lottery announcement 

2017/3/25 当選者へメールにてご連絡いたします。ご連絡のなかった場合は当選になりません。Direct mail to by lot.

 

★予定納品日★  The appointed day of delivery

2017/3/月末~4月上旬    2017 / the end of March-April 

 

★応募フォーム★ Application form

https://goo.gl/forms/Dmt30C6p8QYDyukQ2

応募期間 2017/3/22 20:00 ~ 2017/3/24 12:00 の間だけ入力できます。

For English / Mail to worldwide@gentemstick.com


★応募の際の注意事項★

おひとり様1回のみお申込みください。(重複不可) One time only

ご購入者様ご本人様分のみのお申込みが有効です。

転売、オークション目的でのご購入はできません。

ミズメ檜の木目模様は、1本1本違います。木目を選ぶことはできません。

 

★抽選方法★ Lottery method

くじ引きにて決定いたします。


 

雪番長よりオリジナルTシャツプレゼントキャンペーン!

2017-03-24

 



国内最大級のスノーボード、スキー情報サイト「雪番長」より、オリジナルTシャツ第2弾プレゼントキャンペーンに、
GENTEMSTICK 玉井太朗ライディング写真が起用されました。 みなさん奮ってご参加ください!


雪番長より
スノーボーダーやスキーヤーから支持される雪番長オリジナルTシャツ第2弾。「雪山に強いこだわりをもち、雪山をこよなく愛する人々」を作品テーマとしたTシャツ。今回の作品は、GENTEMSTICK創設者であるスノーサーファー玉井太朗氏が登場。
雪番長会員に抽選で雪番長オリジナルTシャツを10名様にプレゼント!




※イメージ写真 



↑Tシャツフロントデザイン

応募期間:2017年 3月24日10時~ 4月10日13時まで
賞品:『雪番長』オリジナルTシャツ
当選者数:10名様

カラー:ブラック・ホワイト・メトロブルー
素材:綿 100%

サイズ:S・M・L・XL
Sサイズ 身丈:65 / 身巾:47 / 肩巾:40 / 袖丈:19
Mサイズ 身丈:68 / 身巾:50 / 肩巾:43 / 袖丈:20
Lサイズ 身丈:71 / 身巾:53 / 肩巾:46 / 袖丈:21
XLサイズ 身丈:74 / 身巾:56 / 肩巾:49 / 袖丈:22
※サイズ(cm)は目安となります。掲載写真と賞品のサイズやカラー等異なる場合が御座いますので予めご了承下さい。

以下より応募いただけます
▼雪番長 会員
http://yukibancho.jp/page/yukibanchopresentTvol2/

▼雪番長 auスマートパス会員
http://yukibancho.jp/page/aucampaignpresent/

雪番長 Website
http://yukibancho.jp/index.php?mck=1&ts=201703221114

※対象者は雪番長会員、auスマートパス会員になります。また抽選をもってプレゼントになります。
※発表、発送は雪番長よりお知らせいたします。




 

GENTEMSTICK FACTORY TUNE Announcement !!

2017-03-09

GENTEMSTICK FACTORY TUNE Announcement !!



GENTEMSTICK  FACTORY TUNE

「チューニングとは、本来の性能を引き出すためにボードデザインと同等に重要なものである」
私達が自らチューニングブランドを展開するのは、GENTEMSTICKのラインナップ一本一本をそれぞれの滑り手に最適化させて行く最後の仕上げを責任を持って行うという事であり、その存在理由は、GENTEMSTICKにおけるチューニングの基準作りにある。多くのユーザーの期待に応える為にこのプロジェクトがスタートする。言わばチューニングの為に基準を示すガイド役。
それが GENTEMSTICK FACTORY TUNEである。
 

 


ボードデザインの革命が世界的に進んでいるが、曲線の集合体であるボードを形作る総てのラインの関係性についての研究が進んでいるとは言い難い状況だ。
私達が強く拘るそれら3次元曲線だがGENTEMSTICKの殆どのモデルにはスティールエッジが周囲を取り巻きアウトラインが形作られる。鉄の素材を使うのは氷に当たっても削れない事や何かにぶつかった時にも大事な芯材が保護されるからだが、もうひとつとても重要な機能への認識があまりされていない。優秀なチューナーによってそれぞれの乗り手に合わせ最終的なシェイプが施され、ボードとしての命を吹き込まれる。その最後の工程であるチューニングが鉄という丈夫だが加工のしやすい素材を使う事によって可能になるのだ。サイドカーブを変え、最大幅を変え、それぞれの位置も変える事さえできる。エッジを如何にグリップさせるか?如何にパワーを逃がすのか?ボードの基本性能を活かすも殺すも総てチューニングに掛かっていると言っても過言ではないほどだ。ターンが再び注目される中、チューニングの重要性が見直されて行くだろう。ボードの挙動がルースにもシャープにも調整出来るチューニングが、ただ早く滑るだけのものではなく、如何にボードをコントロール下に置いてアクセルを踏めばダッシュしブレーキを踏めばしっかりと止まり、的確な荷重抜重によって行きたい方向に曲がるか?ボードコントロールの為のものだと考えている。


 




K2 TARO TAMAI SNOWSURFER RELEASE!!

2017-02-28

K2 TARO TAMAI SNOWSURFER  RELEASE!!



K2 SNOWBOARDINGから、
2018 モデルスノーボードブーツ「TARO TAMAI SNOWSURFER」の販売のお知らせです!
昨年の評判もとてもよく、さらに改良したモデルは、玉井太朗のこだわりを随所にちりばめられて発売されます!


以下、2017モデルからのアップデート情報です
*カラー変更(合皮。本皮ではありません)色参照以下写真
*トゥキャップに変更
 指先周りの剛性があがり、トゥサイドのレスポンスアップされます
 トゥキャップから繋がるロウワー外周の縫い目が一箇所になりました
*チャック付カバーも一体化により縫い目が減りました
*アウタータンの1番目のBOAガイド(ワイヤーが通っているプラスチックのパーツ)を
 低いものに変更。それによりアンクルストラップによる食込みを減少。
*インナーのベルクロテープを廃止。
*インナーアッパー部分にボア採用。足当りの良さと脹脛への食込み防止。



オーダーは info@gentemstick.com
または、gentemstick正規販売店、K2正規販売店まで
お問い合わせください

 

【K2 TARO TAMAI SNOWSURFER】は上質でソフトな履き心地を目指した新しい時代の
ブーツとして発売された。多くの人達が必要としていたスタイルであり、何よりも
スノーボーダーに違うタイプのブーツ選択の余地が生まれたことがこのブーツの非
常に重要な意味を持つ点でもある。フレックスに富んだハイエンドブーツを履く事
でライディングの新たな可能性が生まれ出る。このブーツの誕生と成長は、スノー
ボーディングの自由を取り戻すためにあるのだ。


<玉井太朗プロフィール>
1962 年12 月8 日、東京四谷生まれ、北海道倶知安町在住。『patagonia』アンバサ
ダー。
父の影響で4歳の頃よりスキーを始め、深雪とこぶの滑走に明け暮れる。
ハンターだった祖父に釣りを通じて自然の摂理を叩き込まれる。
スノーボーダーであり、同時にサーファーでもある玉井太朗は
スノーボーディング界に新しいビジョンを持ち込んだ。
曰く「雪、波。ふたつは相似する、人間と地球との純度の高い接触点である」。
このスポーツのルーツを考えれば、正統的なアイデアとも言えるのだが、
このビジョンに共鳴する人々が大きな勢力となりつつある。
アラスカの急峻な斜面に刻まれる彼のサーフィンライクなパフォーマンスは
多くのスノーボーダー達を魅了し続けている。
現在は北海道ニセコに拠点を構え、毎日のように降りつづく世界屈指の粉雪
との関係を研究し、誰もいない冷たい海のスポットを開拓しながら、写真、映像、文
章、そして自らデザインするボード「gentemstick」でボードカルチャーの本質を
追い求めている。

1 2 3 4 5 »