SHORT CAMBER

MANTARAY

The outline, very distinctive and unforgettable, big square nose and halfmoon tail, max. width of 312mm, 258mm waist and 1540mm long. Also featuring a new camber system, a new bottom system and an extremely resistless rocker shape. Feeling the surface of the snow under the plantar arch, once on a 3D terrain, it swims on the snow like a dolphin let loose in the ocean. Let the nose sink for a bit, then use the whole base surface to ollie out from the Pow. Lock the tail in while sliding the board sideways, and drop the nose into the fall line. Stretch out your ankles and grind the lip. It will move in any direction you want it to. This board focuses more to the sensory speed than the actual speed. Skaters says: "When the halfmoon tail wrenches on the lip, you could almost hear the creak of the trucks!", surfers would say: "The loose sliding almost feels like a twin or a quad fin". From tight trees to small banks on the edge of the course, nothing slips through the range of the Mantaray. Guaranteed to be hooked once you try this board!
Model
MANTARAY
Length
1540 mm
R.Length
950 mm
EF.edge
1180 mm
Nose
312 mm
Waist
258 mm
Tail
290 mm
Sidecut R.
7150 mm
Setback
-70 mm
Stance
480-560 mm
Tepersd
11 mm
SidecutDep
27 mm
CAM.
1 mm
PRICE
¥124,200(With tax)
Nortice
Our online store's inventory is not fully up to date. Please send us an email to check latest models availability.

REVIEW

H.T / ニセコ
全ての斜面、地形で使用し、本州(新潟、岐阜など)の比較的斜度があり斜面幅の狭いエリアでの使用が比較的おすすめ。 レングスからは想像の出来ない浮力、取り回しの良さ、応用力の高さに惚れています。 ただ、大きなノーズ、小さなテールはパウダーの中での浮力は強いが、テーパーの強さ故にグルーミングでのカーブ、 荒れた面での凹凸ではエッジチューニングを怠ると全くの別物になる。 また、テールが短い分エッジホールドには少しコツがいる。

Shinji / 新潟近郊 奥只見 谷川岳
基本的にハイシーズンにいつも乗ってる板。 浮力があり小回りがきくので、豪雪でタイトな地形の新潟の山にはかなりハマる板。

井上 / ユーザー / 西日本~北信越
絶大な浮力。大きなテーパード、小さなサイドカーブ、テールの短さによりパウダーラン中にかなり抜けが良く小径のクイックな動きが出来る。テールが短いので圧雪時オーリーはしにくいが、パウダー時においてはボードを沈み込ませて浮力を利用するドルフィンオーリーがなんとも気持ちいい。 パウダーランにおいて、ある一定のテール部分を使えば点でLINEが描ける。切り返しを早くしたい圧雪時、浮力を抑えたいコンデションにおいてはセットフロントでフロントを踏み込み易くするセッティングも良い